iPhone/iPad (iOS) Potatso Lite ※無料アプリ

iPhone/iPad (iOS) /ShadowSocksR設定方法(接続アプリ:Potatso Lite)※無料アプリ

1. 中国大陸以外のApple IDで、APP Storeより「Potatso Lite」をインストールします。

2. iOS端末のSafariブラウザで当サイトのマイアカウント>ユーザセンターにアクセスし、「サーバを素早くかんたんに追加」→「SSR」内のサブスクリプションアドレスの右(或いは下)の【クリックしてコピー】をタップしてクリップボードにコピーします。

3. Potatso Liteアプリを起動させ、「Add a Proxy(添加代理)」をタップします(中国語表記になっている場合は通信ができないことがありますので、iOSの設定アプリ>一般>言語と地域>右上の編集で、Englishを中国語よりも上に来るようにしてください。Potatso Liteアプリが英語表記に変わります)。

3-1. 既に他のサーバなどが入力されている場合は、Potatso LiteのHomeから右上の+ボタンをタップします。

4. メニューが表示されますので、その中の「Subscription」をタップします。

5. サブスクリプションの追加画面が表示されますので、下記事項を設定後、画面右上のチェックマークをタップします。

*Name :任意の名称(例:小龍茶館VPN)
*Auto Update:ON
*URL:上記2.でクリップボードにコピーしたサブスクリプションURLを貼り付けてください。

6. Potatso Liteのホーム画面に戻り、【Setting】タブに入り、【Smart Routing】を下の画像の通り、オンにしてください。ここをオンにすると、中国国内のサイトや規制されていないサイトをVPNを通さずスムーズに見られるようになります(他のSS接続アプリのAutoモードやPACモードに相当)。逆にここをオフにすると、全ての接続にVPNを通すことになります。基本的にはこのSmart Routingを「オン」でお使いいただき、もし接続できないサービスやアプリなどがあった時には「オフ」にしてみてください。

7. Potatso LiteのHome画面に戻り、接続したい接続先を選んで、画面右下にある接続アイコンをタップします。

8.確認画面が表示されますので、「許可」をタップします。

9. iOS端末通知バーに「VPN」と表示されれば、接続完了です。

10. 接続不良やVPNに接続しても動作不安定な場合は、リセットを行ってください。トップ画面の下部にある「Setting」アイコンをタップしてHelpメニューから「Reset VPN」をタップすると、リセットされます。

11. ウィジェットに「Potatso Lite」を追加しておくと、接続がアプリを起動しなくてもできるようになりますので、おすすめです。

12. サブスクリプションを更新するには、メイン画面の【Manage>】をタップし、Manage Proxiesの画面で登録したサブスクリプションをタップ、そして右上の【Done】ボタンをタップすることで更新できます。※サブスクリプションの更新をした後古いサーバが消されず残ることがありますので、接続できなくなったサーバは手動で削除してください。

この記事を書いた人